top of page

NBTCラベルを自社で作製するための申請手続き - タイ -

 タイで利用する無線機器のうち Class A, Class B に相当する機器には、NBTCラベルを貼り付ける必要があります。


 通常は輸入後にNBTCからラベルを購入して貼り付けますが、製品の製造時にラベルを貼り付けたい場合は "セルフラベリング" とよばれる申請を行って許可を得る事で、自社でラベルを作製する事が認められます。


 ここでは、セルフラベリングの概要を説明します。


申請に必要な要件

  • 対象機器が認証されている事

  • NBTCサプライヤコードを保有している事

  • 必要な無線通信関連のライセンスを保有している事

  • 以下のいずれかに該当する事

    • 機器の製造業者

    • 機器のブランド保有者

    • 海外メーカーの子会社

    • 海外メーカーの認定輸入業者

申請時に必要な情報

  • 機器のブランド名と製品型番

  • 機器のNBTC認証番号

  • 必要なラベル数

  • セルフラベリングを行う期間

  • ラベルの貼り付け位置、またはラベルの貼り付けが出来ない説明(機器に貼り付けない場合)

ラベルのレイアウト

  • 以下に示すサイズでラベルを作製します

費用

  • 登録費 : 5,000THB

  • 発行ライセンス費(期間: 1年間)

    • ~ 1,000枚 : 4,500THB

    • ~ 10,000枚 : 30,000THB

    • ~ 100,000枚 : 200,000THB

    • ~ 500,000枚 : 900,000THB

    • ~ 1,000,000枚 : 1,500,000THB

  • 登録内容の変更費 : 5,000THB

有効期限

  • 登録後3年間。期間が過ぎると再申請が必要

報告義務

  • 発行した枚数をNBTCへ毎月報告する


セルフラベリングの手続きは煩雑で定期的な報告義務もあることから、輸入する数量が月間100台程度であればNBTCから購入する方がよいでしょう。


閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Yorumlar


bottom of page