top of page

Bluetooth機器の無線認証 - タイ -

更新日:2023年8月14日

 タイにおける Bluetooth機器の無線規制は、"ライセンス免除機器に関する NTC 通知第 2条" に規定されていて、 取り扱いに際し各種ライセンス (所有、利用、輸入、輸出、製造、販売) が不要です。

 装置は、SDoC(Self Declaration of Conformity) と呼ばれるクラスに分類されます。


 規制の主な内容は以下の通りです。

  • 利用周波数 : 2400 - 2500MHz

  • 最大送信出力 : e.i.r.p. 100mW 以内


 無線機器認証の申請に必要な試験レポートは、以下のいずれかです。

  • EN 300 328

  • EN 300 440


 認証に有効期限は無く、一度認証されれば法規の変更がない限り無期限で利用可能です。ただし、製品の型番を変更したり無線の特性に影響がある仕様変更があった場合は、再度申請が必要になります。



閲覧数:83回0件のコメント

最新記事

すべて表示

留言


bottom of page